エヴァピンボールマシン

製品の選び方や価格のご相談など、分かりやすくお答えします。

【総合受付窓口】大塚商会 インサイドビジネスセンター

0120-579-215(平日 9:00~17:30)

Power BI(データ分析・可視化)

企業に蓄積されたさまざまなデータを連携して、可視化・分析するセルフサービス型とエンタープライズ型の対応したBI(ビジネスインテリジェンス)ツールです。経営における意思決定の支援や、業務改善に役立てることができます。

Power BIの特長

社内に眠っている重要なビジネスデータの分析を各従業員が行うことで、データの民主化で分析による社内改革を行えます。

さまざまなグラフ・チャートで分かりやすく可視化!

Power BIでは、標準でさまざまなグラフを用意しています。また、標準では表現できないチャート(ビジュアル)もカスタムビジュアルとして公開されており、お客様のご要望に適したチャートを選択することができます。

さまざまなデータソースとの連携が可能!

Power BIでは、ExcelやCSV(ファイル)、Office 365(オンラインサービス)上のデータはもちろん、クラウド・オンプレミスのデータベース(Microsoft SQL Server、Oracleなど)のシステムとの接続も可能です。

日々のレポート集計やアラートで業務を効率化!

日次(にちじ)・週次・月次などの定期的な集計もPower BIのデータを自動更新することで、わずらわしい手作業での集計業務の効率化が図れます。また、Power BIサービスのデータを使い慣れたExcelでの分析も可能です。さらに閾値(いきち)に応じたアラートでは、モバイルへプッシュ通知を行うことで、効率よく業務を行えます。

Microsoft製品との親和性が高い!

SharePoint OnlineやMicrosoft Teamsなど、Microsoft製品との連携がスムーズに行えることで、数字でのコミュニケーションの活性化を図ることができます。

例えば、SharePoint Onlineで、KPIに対応した分析情報を共有したり、Microsoft Teamsでプロジェクトなどでアドホック分析(注)をしたりすることができます。

  • (注)定型分析ではなく、都度行われる分析

Microsoft Power Platformを動画で詳しくご紹介!

面倒な導入作業も丸ごとお任せ

Power Platformを含む、Microsoft 365 サービスの導入を支援します。

Microsoft 365 導入支援サービス

たよれーる Office 365の導入事例をご紹介